役員決めの法則はこれ!

厳しい寒さが戻ってきましたね!
朝、パソコンの上に手をかざしてあったまっているのは私だけ?

さあ、冷え込みと反比例してこれから燃え上がるのが来年の役員選びです!
今日は不覚にも 「やるつもりがなかったのに係りをやる羽目になってしまった・・・」 ということがないように、私が見つけたある「法則」のお話をします。

  **********

おととい、わが子の通う小学校で
「来年度のPTA本部役員候補を決めること」というお達しがでました。

これを皮切りに、これから春先まで来年度の役員決めが続くことになります。
特にPTAの本部役員決めは一番厳しい。

PTAの本部役員は、PTA会長、副会長などの学校父母の代表者です。
いろんな意見をまとめる力、学校とやりとりする力、いろんな力量が求められますし、
出席する地区の会合もたくさんあるようです。

今年は学校のPTA本部をのぞく機会がありましたが
PTA会長はリーダーシップの取れる人でないとなかなか難しいと感じました。

ところで、本部役員とはいいませんが、
普通の父母の役員決め(小学校、幼稚園、保育園など)で、先日発見したある法則を書きます。

それは、

「なろうとまったく思っていなかったのに、役員になってしまった」

という方々に共通する法則です(大勢が集まって役員を決める形式の場合に適応)。

つまり、どうしても役員ができな場合にはこれに注意してください。


それは!!




司会者と・・・


目を合わせてはいけない!!のです。


これはあまりにありきたりのことかもしれませんが、

確かにこの世に存在する法則なのです!

いったん司会者と目が合い、

「○○さん、いかがですか?」といわれた日には、

「ほっ」とした周りの人にも

「ねえ、やっちゃったほうがいいわよ」
 「大変じゃないわよ」



などと背中を押され、結局引き受けることになってしまうのです!
おソロシィ~(汗)

事実、私は目が合ってしまったため、指名され、不覚にも引きうけてしまった方を何名か知っています。

そして、たいていそんな方は不満だらけで、やらなきゃ良かった、というんですね・・・

これってすごい不幸なことですよね・・・


やっぱりどうしてもできないときは絶対目を合わせないこと

勧められても、きちんと断ることがお互いの幸せだと思います。


今はママの半数以上がなんらかのお仕事をしている時代。

こういった現象を踏まえて、父母の係りも、お仕事のある人でもだれでも
できるように工夫して、多くの方が協力してやっていけるような体制作りを
していくことが大切かな、と思います。

立候補してやってくださる方がいればいいのですが
もし誰もいなくてその場にいる人から選ばないといけないとき。

今年何らかの理由でできない場合は、
ぜひ上に書いた法則を思い出してくださいね。







人気blogランキング
↑クリックしていただけるとうれしいです!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い 面白い

この記事へのコメント

2006年01月19日 13:00
教室でも当てられたくない人は本当に真剣にうつむいていることがありますね。それにしても、何かPTAってお話を聞くだけで大変そうですね。。。。
2006年01月19日 13:27
え~~っ!!スーさん、ただえさえ忙しいのに、大丈夫ぅ?
PTAの役員ってすっごい忙しくて大変ってイメージがあるんですが・・・。
私もいずれくるだろう・・役員選び。絶対に目は合わしません!!
2006年01月19日 16:36
◇ヒロシさん
ヒロシさんも目が合うような自信のある生徒さんを指名してくださいね。うつむくっていうのは本当にさされたくない意思表示だと思います。
PTAは本部に入るとすごく大変だと思います。でも普通は入らなくてすむと思うのですが(ほんとかな?)

◇akiさん
私もぜったい無理なので目を合わせません。というか、司会をして決める立場なので、目が合う人がいるか心配です。PTA本部はなかなか大変ですよ~。立候補者がいないとくじで決めるんですが私、大丈夫かしら(当たったりして)
2006年01月19日 18:38
こっちでは会長と副会長は男性なんですよ
しかも、じゃんけんで決めるなんて有り得ないですね。
役員選任の方法を提案しようと思ってるわけなんです
ええ
じつは、来年度の本部役員になりましてね
選び方が気に入らないので、これからの少子化に向けて提案して辞めようと思うわけです
2006年01月19日 18:47
◇エイジさん
おお、やはりご自分でやるんですね!
会長ですか、副ですか?
すごいです、ぜひがんばってくださいね。
これからはPTAブログが増えますね。楽しみです!
エイジさんが以前おっしゃっておりました選任方式だと選ばれた人は断れないんですってね?隣の学区はそういうやり方だって聞きました。
こちらはどうしても候補者がいない場合じゃんけんですが、そのあと互選会というので人数を半分に絞って、その中から役を決めます。ですから会長、副会長はじゃんけんじゃないじょ~
2006年01月19日 20:46
昨年は結局会長がいないという事態になったお恥ずかしいうちのガッコ。
それもどーなの?ってカンジ…^^;
推薦のプリントがまわってきていたので、ヘンに目立つとヤバイかも…(-o-)
ヤバイって言い方は不適切でした。ごめんなさい…m(__)m
2006年01月20日 10:22
やあ、かあちゃん。
会長がいないってどういうこと~?
決まらなかったってこと?そんなこともあるんだ!
ところで「推薦のプリント」ってなに?
なんか、こわそ…
まあ、確かに適性があるから「この人なら…」という視点で推薦制もいいけどね。確かにみんなこの時期はおとなしくなっちゃいそう。
2006年01月20日 22:53
うっわー身につまされるっていうか…。今、保育所のほうの役員をしてるんですが、そっちはカクゴの上だったんでまあいいんですよ。でも来年以降、長女のPTAのほうをやらされる恐怖があるんだわ…ゼッタイ目を合わせないようにします!!
2006年01月21日 15:12
◇シーラカンスさん
そうですよね。フルタイムでお仕事している人にはPTA本部はきついと思います。エイジさんのところはお父さんチームがPTAを形成して平日昼間以外で活動しているそうですが、うちの学校はお母さんチームで昼間に活動しています。この昼間に活動するPTAだと難しいですよね。絶対目が合わないようにしてください!
2006年01月23日 23:23
先日、小学校のPTAの推薦委員?の方
からTELを頂きました。
役員候補の名簿にお名前があがっています。。

推薦委員ってなに?

鄭重に事態させていただきましたが、
どうなることやら。

2006年01月25日 10:44
◇ひろくまさん
狙われていますね 壁│・m・) プププ
推薦委員とはPTA本部役員のめぼしをつけて推薦する委員です。推薦されたら断れないって聞きましたが大丈夫でしたか??
2006年01月25日 11:21
スーさん、ちょっと自宅に帰ってきたんですが凍えつつも根性でパソに向かってます(笑)
ナツもひろくまさんと同じく推薦委員から電話が来ます。断っても何度も・・去年は断るのが本当に大変でした(T▽T)
しか~し!今年は実家なので電話に出なくて済む!なにやら(内密な話なのになぜか噂が流れる/笑)うちにもかけているようだけど出なかったもん勝ちです(笑)
PTAだけはホントにお断りだわ・・
スーさん、今年はお互いに好きなことしましょうね~♪
2006年01月26日 11:31
◇ナツさん
こんにちは♪寒い中、コメントありがとうございます(*´▽`*)。風邪引かないよう気をつけてくださいね。
ナツさんも目をつけられていますね 壁│・m・) プププ。でも見込まれてるってことですよね。さすがです。今年度はがんばったから、少し休んでまたがんばりましょう。来春からは仕事もがんばらなきゃ!ね~♪
すみこ
2006年01月29日 14:11
はじめまして。こんにちわ。私も2児を持つ働くママです(*^^*)。『役に立たない緊急連絡網って何だろう』を拝見しました。以前私もPTA役員をお引き受けした際、関係者への緊急情報の共有にとても苦労しました。その時の経験と携帯メールを持たない人にも平等に情報共有したいという想いを込めて企画した、学校単位での契約もできて 1家庭当たり月40円~利用できるサービスがこの春から事業化することになりました。サービス名は、『子ども安全連絡網』です。お仕事とPTA役員、大変だと思いますが お身体大切に頑張ってくださいね。
2006年01月30日 12:15
◇すみこさん
初めまして!こんにちは。
やはり連絡網は悩みの種ですよね。
その『子ども安全連絡網』の内容を具体的に知りたいのですがどこかに載っていますか?また、事業化ということはどこの小学校でも使えるシステムですか?よかったら教えてください。大変興味があります!
2006年01月31日 10:03
スーさんへ。
お返事ありがとうございました。
教育委員会単位だけじゃなくて、学校単位での導入も可能。メールを持っていない人・苦手な人でも『子を思う気持ち』に差は無いはず!ということで、電話・FAX・メール全てに一斉連絡が可能なサービスです。
びっくりする程、安価での提供ですが、広く社会に浸透してもらいたいという社会貢献の意味合いも深いので、多くの方に知ってもらいたいと思っています。
詳細は、NTTデータ公式HPのニュースリリースに掲載されています。
(現在、奈良県生駒市立生駒小学校で実証実験中です)

2006年01月31日 10:42
◇すみこさん
ありがとうございます。早速拝見いたしました。
これはいいシステムですね。PTAの方にお話してみます。社員で開発にかかわったお母さんがすみこさんですか?いいお仕事されてすばらしいです。
すみこ
2006年01月31日 13:32
ありがとうございます。
あったかいシステムになって欲しいと願いを込めて
つくっているので、スーさんの コメントは、とても嬉しかったです。
子どもがいて癒されることはあっても、仕事に役立つ時が来るなんて、思いもしなかったことですが、今回は、ママとしてPTA役員の時に苦労したことが発端なんですよ。お互い、ワーキングマザー同士、頑張りましょう!
2006年02月01日 10:23
◇すみこさん
子育ての経験が生かせるお仕事ってすごくいいです。あこがれます。母の強みを生かせますよね。

すみこさんはお仕事もPTAもしてすごいですね。お互いに頑張りましょうね!

この記事へのトラックバック

  • 「役員決めの法則はこれ!」について

    Excerpt: 「役員決めの法則はこれ!」について PTAは役員だけの物じゃないよね。 内の学校は、役員しなければ PTA協力員制度があって 1年間でPTAの仕事を分担します 2~3回回ってくるので 役員の.. Weblog: 井之頭小 PTA会長日記 racked: 2006-01-25 16:32
  • 奥様派閥は小さな政界!?

    Excerpt: 先日、小学校のママ友達と久々に飲み会をしました。 いつも思うけど、こういう場って情報交換に欠かせない。 非常にためになる場なんです!ホントか?と思う方、一読ください(* ̄∇ ̄*) Weblog: Working-Mother@日記 by スー racked: 2006-02-06 12:20
  • 役員決めの法則2008

    Excerpt: 役員決めの季節です。来年度は何をするか、もう決まりましたか? Weblog: Working-Mother@日記 by スー racked: 2008-03-05 21:14